レディー

ほうれい線治療をして見た目を若返らせよう

リフトアップで若返り

レディー

傷跡は目立たない

年齢を重ねると気になってくるのが、頬のたるみです。頬のたるみがあると、一気に老けて見えてしまいますし、疲れた顔になってしまいます。美容整形でリフトアップをすれば、気になる頬のたるみを改善して、見た目を若返らせることができます。リフトアップは、切る手術以外にも、糸で引き上げたりレーザーを照射したりする方法があります。効果が高く、持続性が長いのは切る手術です。メスで皮膚を切って引き上げることによって、頬のたるみを解消することができます。手術が上手な医師なら、ほとんど傷跡が目立たないようにすることも可能ですが、場合によっては目立ってしまうこともあります。糸で引き上げる手術は、軽いリフトアップ程度の効果があります。皮膚は全く切らないか、2センチほどしか切らないので傷跡は目立たないです。レーザーを照射する手術は、肌を引き締めてハリを出す効果があります。劇的な見た目の変化というよりも、肌のメンテナンスとして活用している方が多いです。

検討しよう

手軽に頬のたるみを改善したいという人は、注射系の施術を選ぶと良いでしょう。パールリフト注射やイデパエ注射などは、メスを使用することなく、注射だけでリフトアップをすることができます。そのため、安全性がとても高いですし料金もリーズナブルなので利用しやすいです。ただ、効果が少なかったり、持続期間が短かったりするので、しっかり検討したほうが良いです。