女の人

ほうれい線治療をして見た目を若返らせよう

クリニックの選び方

美容整形

横浜の美容外科を利用するなら、慎重にクリニックを選んだほうが良いです。自分が受ける手術の実績やクリニックの得意分野をチェックしておけば、安心して利用することができます。

リフトアップで若返り

レディー

肌が老化してくと、頬がたるんできてしまいます。頬のたるみをスキンケアだけで改善するのは難しいですが、クリニックでリフトアップをすれば改善できます。切る手術もあれば、レーザーを照射する手術もあります。

しわやワキガに効果的

注射

美容整形に抵抗がある人でも、ボトックス治療は安全性が高いから、安心して施術を受けることができます。しわやたるみを改善したり、ワキガの症状を軽減したりすることができます。

治療別の効果と費用

鏡を見るウーマン

原因がある

ほうれい線を改善したいなら、まずはできる原因を知っておいたほうが良いです。ほうれい線とは、小鼻の脇から口元にかけて現れる線のことです。若い人でもあるものですが、年齢を重ねると深く濃くなり、顔が老けて見えてしまいます。ほうれい線ができる原因の1つは、乾燥です。肌が乾燥していると、ハリを維持することができるので、しわができやすくなってしまいます。もう1つの原因は、たるみです。頬にたるみができてしまうと、肌が引っ張られるので、ほうれい線が深くなってしまうのです。

消すなら

ほうれい線を手軽に消したいという場合は、クリニックで注射をすると良いでしょう。気になる部分に注射するだけなので、15分程度の施術時間で手軽に受けることができます。また、ダウンタイムもないので、家事や仕事に支障をきたすことなく生活することができます。費用相場は、5,000円~200,000円程度で、ほうれい線治療の中でも料金は安い部類に入ります。手軽に受けられるというメリットはありますが、効果持続は4ヶ月~1年ほどしか続かないので、効果的に治療を受ける必要があります。長期間効果が続くほうれい線の治療方法は、手術です。手術は、メスを使用する治療と切開しない治療もあります。5年~10年ほど効果が持続するので、1度の治療で効果を持続させたいという方にぴったりです。費用は、300,000円~1,000,000円ほどかかってしまうので注意が必要です。